九条ねぎ饅頭

 日中はかなり暑くなり、夏本番を
迎えつつある今日この頃。

気温の変化に体調がついていかず、
夏風邪にならないようにしっかりと
栄養を摂らなければいけません。

でも簡単においしいものができるのであれば
そうしたいと思うのが普通でしょう。

夏風邪にいいといわれるねぎを使った
九条ねぎ饅頭というものがあります。



京都地方で有名な九条ネギですが、
京都のみならず関西でねぎというと、
九条ネギをはじめとした青ねぎのことを
いうそうです。

この九条ねぎ饅頭には大きなエビも
入っているので、手軽におかずが1品
増えるのがいいですね。
  

青実山椒

 今週末は土用の丑の日。このイベントにかこつけて
うなぎを食べる人も多いのではないかと思います。

うなぎといえば欠かせないのが山椒。
今回は変わった山椒を見つけました。



青実山椒というもので、TBSの人気番組でも
紹介されたこともあります。

肉と一緒に焼いたり、肉じゃがなどの和食にいれても
おいしいですね。  

京漬物 おにぎり

 梅雨の時期、家にいる時間が長くなると
ついつい小腹が空いて何か食べたくなります。

また受験生がいる家庭だと、頑張っている子どもに
何か作ってあげる親も多いですよね。

そのような場面で簡単に食べられるものの1つに
おにぎりがあります。

パンや麺もいいですが、おにぎりというのは
日本らしくて味がありますよね。

そんなおにぎりの中でも、本場京都の漬物が
入った珍しいものがありました。



京都府産ひのひかりを100%使用し、
京都の伝統技法による化学調味料無添加の
京漬物を入れたおにぎりです。

濃口醤油で味付けをしてあるので、
香ばしく深い味わいが広がります。

時おり休憩を挟みつつ、集中して物事に
取り組みたいときにぜひ。  

夏限定 果実酒

 本格的な夏に入ると、冷たいものが飲みたくなります。
特に大人の方々には仕事終わりで疲れた体を一気に冷やす
おいしいお酒があると1日頑張れるのではないでしょうか。



シンプルに"夏みかん"と題されたこのお酒。

ただ甘いのかと思いきや、柑橘系特有の苦みも少しあります。

和歌山県産の夏みかん、甘夏そして檸檬を皮ごと絞った
フルーティーな夏限定の果実酒です。

ロックでもソーダ割でもおいしくいただけます。

まさに夏の恵みを存分に味わえる逸品ですね。
  

世界が認めたチョコアイス

 日本の中で最も大きい県である岩手県。
東京が約6つ入るほどの広大な面積があります。

その岩手県名物である南部せんべいを入れた
チョコアイスが世界に認められているそうです。



コートジボワール産のチョコレートと
南部せんべい胡麻を刻んでアイスに入れる
という斬新なアイデア。

日本のショコラティエが作ったこのアイスは
表面のチョコレートが凍らずとろっとなめらかな
くちどけです。

南部せんべいの食感も相まってクセになること
間違いなしです。